マイクロ全旋回工法。狭小な現場や低空頭な現場で威力を発揮![空頭制限4.5m][超計量:自重9ton][φ800~φ1200対応]

マイクロ全旋回工法の仕様・寸法

用途に合わせて上空制限4.5mのスライドタイプ、上空制限12mのクレーンタイプがあります。
現場状況に併せて最適な工種の選択が可能です。

SCD1200 主要諸元表

  低 速 高 速
トルク(29.4MPa) 485.9kN・m(49.6tf・m) 243.0kN・m(24.8tf・m)
回転数(446l/min) 4.0min -1 8.0min -1
最高使用圧力 45.0MPa
圧入力 自重(614.2kN)
引抜力 931.0kN(20.6MPa)
スライドストローク 500mm
適用ケーシング径 φ800~φ1200mm
寸法(縦×横×高さ) 2660mm×1770mm×1300mm
(最低機械高さ、手摺無し)
本体乾燥質量 約9tf

SCD-1200 寸法図

SCD-1200 寸法図

作業姿勢図

  • LSE4.0 上空制限 4.5m
    LES4.0 上空制限 4.5m
    LES4.0 上空制限 4.5m
    LES4.0 上空制限 4.5m
  • SDX207 上空制限 12m
    SDX207 上空制限 6.0m
    SDX207 上空制限 6.0m
    SDX207 上空制限 6.0m

カタログダウンロード

マイクロ全旋回工法

事例紹介

お問い合わせ

ページトップへ戻る